デリケートゾーンの黒ずみ 保湿

デリケートゾーンの黒ずみケアに保湿が効く!?

黒ずみの原因は肌の奥に溜まったメラニン色素

デリケートゾーンの黒ずみに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。その原因は肌の奥に溜まったメラニン色素にあります。メラノサイトから生成されたメラニン色素が沈着することで、黒ずみが生じてしまいます。

 

メラニン色素の沈着に結びつく要因としては、剃ったり抜いたりなどのデリケートゾーンのムダ毛処理や下着による摩擦やホルモンバランスの乱れや汗やおりものや生理時の経血による蒸れなど様々なものがありますが、最も大きな要因になるのが肌の乾燥です。

 

スキンケア不足や加齢に伴うコラーゲンやヒアルロン酸やセラミドの減少や食生活の乱れや環境などによって乾燥が生じると、角質のバリア機能が衰えて肌のターンオーバーが乱れてしまいます。ターンオーバーの乱れに伴い肌細胞の遅れが生じ、メラニン色素が溜まって沈着しやすくなり黒ずみにつながるというメカニズムです。

 

保湿はお肌のターンオーバーを正常にしてメラニン色素を排出する

メラニン色素を排出するためには、保湿を徹底してターンオーバーを正常にして肌細胞の再生をはやめて健やかな肌環境に導くことが重要になります。肌の乾燥がデリケートゾーンの黒ずみの大敵であるということをきちんと理解して積極的な対策に努めていきましょう。

 

保湿を徹底することで乾燥が改善されれば、角質のバリア機能がアップしてターンオーバーが正常になり肌細胞の再生もスムーズになるので、メラニン色素を排出しやすくなります。原因となるメラニン色素を排出することが出来れば、デリケートゾーンの黒ずみの悩みも解消されます。

 

乾燥は生活習慣の乱れや加齢や環境などによって引き起こされやすくなりますので、日頃から積極的に保湿ケアを行って肌にたっぷりと潤いをチャージすることが大切です。健康的で規則正しい生活習慣を身につけて体の中からケアすることも必要ですし、スキンケアアイテムで体の外側からアプローチすることも必要です。

 

デリケートゾーンの黒ずみ対策にはイビサクリームがおすすめ

デリケートゾーンの黒ずみ対策には、イビサクリームがおすすめです。体の外側からのアプローチに最適なスキンケアアイテムで、多くの人に支持されています。

 

効果を実感している人がほとんどで良い口コミや喜びの声が多数存在し、それが累計販売本数15万本突破、お客様満足度97.6%という数値にもしっかりとあらわれています。

 

黒ずみに攻めのアプローチをするトラネキサム酸と肌ダメージに守りのアプローチをするグリチルリチン酸のダブルのアプローチで肌を守りながら美白ケアをすることが出来ます。

 

その他にも植物成分や美容成分がたっぷりと配合されているので相乗的な効果が得られますし、無添加で肌に優しいので安心して使い続けることが出来るというのも嬉しいポイントです。積極的に毎日のスキンケアに取り入れてデリケートゾーンの黒ずみの悩みを解消させましょう。